優先順位を考え土地選びには時妥協も必要!

広島市に新築一戸建て住宅を建てたいという気持ちはあったものの土地選びで苦戦して、結局マイホーム完成までは大幅に遅れてしまいましたね。本当は、長男が小学校に入学する前に、マイホームを建てたかったのですけれど。しかし土地がなかったのですよね。

金に糸目をつけなければ、その当時自分たちが住んでいた地域でも土地はあることにはあったのです。しかし小さい上に高かったのです。オマケにすぐ近くにはそこそこの階数のマンションがありましたので、もしそこの土地に家を建てたら圧迫感を感じると思いました。ですから結局やめたのです。

しかし、他に土地がなくて探しようもなかったのですよね。私たちは「その当時住んでいた地域」にこだわりすぎていたのです。子供の幼稚園を転園するのがネックで、立地条件にこだわっていたからです。しかし、小学校を転向する方が子供にとってはダメージ大きいと思いましたね。

しかし時すでに遅しで、マイホームの完成は入学前には間に合いませんでしたけれど。ですから子供はマイホームのために転校することとなってしまい申し訳なく思いました。なので、「いついつまでに建てたい」という目標があるのでしたら、逆算して動きそして土地探しについては時に妥協も必要だと思います。今は家を設計するより、まず土地探しで苦戦する人が多いとも聞きますからね。