無垢の家はメリットばかりではない。

最近では最先端の建築素材を使用して作られた家が

モデルハウスに建てられていますが、無垢の家は

非常におすすめの家です。

家というのは、一日の生活の中でほぼ半分ぐらいの

時間を過ごす重要な場所です。

自分にとって快適でなければなりません。

それを叶えてくれるのは、木材そのものを生かした

無垢の家です。

しかし、メリットだけではありません。

やはりデメリットも存在します。

素材は木材ですから傷のつきやすいですし

床などに木材むき出しであると液体などが

染み込んでしまい残ってしまいます。

その子も味わいがあって良いのですが、

食べ物に関する液体であると、そこからカビが

繁殖してしまう原因になるので、特に床はしっかりとした

加工を施すようにした方が良いと思います。

無垢の家を作るにはそれなりの時間やコストもかかるので

他の部分でコストカットしたいところですが

木材はやはり腐りやすいので、ある程度の加工をするもしくは

水をはじく素材を下に敷いておく、子供がいるならば

その場所を柔らかい素材で覆うなどの工夫も必要です。

しかし家は一生ものですか、それだけの価値があると思います。